· 

セラピスト 大越 匠

昔から身体を動かしたりスポーツをするのが大好きで、

今まで水泳卓球テニス柔道と色んなスポーツをしてきました。

 

中でも高校から始めたアメリカンフットボールには、一番力を込めて勤しんできました。

そのおかげで大学には推薦で入る事ができました。

 

アメリカンフットボールと言うスポーツはとにかく怪我が絶えないスポーツで、高校の時には整骨院に毎日足を運ぶ日々が続き 大学に進学しても怪我は一向に減りませんでした。

 

 

就職活動が始まろうとしている時に手術をしなくてはならないほどの大きな怪我をしてしまい毎日リハビリをするはめになりました。

その時にお世話になった先生に憧れて、自分も誰か怪我をして困っている人の少しでも支えになればと思い 柔道整復師になろうときめて

大学卒業後、柔道整復師の専門学校に入学。

何よりも人の身体の動き方や筋肉の動きを見るのが大好きで。

筋肉の可動域制限や緊張、流れの悪さを治したいなと日々思っています。

 

(シナさんより一言)

まだ若いセラピストで色んな事を吸収する時間でもあると思います。

少しづつ成長を遂げております。

まだまだと思いますか、皆様よろしくお願いいたします。

11月末でサロンは退店し、これからは柔道整復師として新たな道を進めることとなります。

後もう少しですが皆様どうぞよろしくお願いいたします。