· 

温活で美しい未来を引き寄せる♪

 

目下、『温活』推奨中のコラムです(^^♪
子宮が冷える、って最近よく耳にするようになりました。
きっとこのコラムを読んで下さる方々は、ご存知の方も多いんじゃないかと思います。
個人的には、内臓はもちろんだけど、子宮が冷えるって、
なんとなく感覚的なモノのように思っていました。
ですが、子宮や卵巣などは男性にはない臓器である分、
元々血のめぐりが滞りやすいのも事実のようです。
女性は出産と言う役割を伴っている以上、大切にしたい部分ですよね。

 

子供を望む・望まない、と言うコト関係なく
女性のカラダには、温活がとってもとっても重要である事は、
前回のコラムでもお伝えしました。
今、本当に妊活のお悩みを持たれている方が多いようです。
妊活、不妊治療、ベビ待ち等々に関するブログが、10万件以上ヒットする時代。。
少子化が問題となっているのは、子供を望まない人が増えているのだとばかり
思っていましたが、もしかしたらそうではないのかもしれません。
長い間、子供が出来ないのは、もちろん男性側の原因も考えられますが、
赤ちゃんとって心地良い環境(カラダ)が整っていない場合も、多いようです。
だからこそ、今から温活!…なのです。

 

では、赤ちゃんによって居心地の良い環境、妊娠しやすい身体にするためには
どうしたらいいのか、、
①ストレスを解消する
②身体を冷やさない
③食生活の改善
④適度な運動をする
⑤質の良い睡眠をとる
ハーバルスチームは、実は③以外はまかなえるメニューです!
②に関しては、前回コラムでお伝えしましたね。
①は涙活同様に、汗をかくコトはデトックス効果があり、ストレス発散になります。
③は、施術を合わせるコトで筋肉を動かし、ハーバルでたくさんの汗をかくので、
軽い運動量をこなしている状態と同じになるのです。
その分、身体は当然疲れているので、④の質の良い睡眠に繋がって行きます。
ここへ繋げるために、シーズの【妊活・体質改善】メニューでは、
経絡測定ハーバルスチームかっさボディトリートメントを行っています。
つまり、言い換えるとこうなります↓
現状を知りぽかぽかの身体で血の巡りが良くなり老廃物を排出する。
だからこそ、あえて言い切りますね。
『体質は改善できます!』
もちろん、施術の前にはお話を伺い、経絡測定の結果を含めて
生薬を選んでいきますが、妊活にオススメするの生薬をご紹介しておきますね。
【こうのとり】妊活に効能がある生薬多種
・オレンジブロッサム(抗うつ、抗不安)
・ラズベリーリーフ(生殖器の弛緩)
・チェストツリー(PMS改善)
・セージ(ホルモン分泌)
・じおう(増血作用)
【リラックス】優しい香りのホッとするハーブ3種類
・ラベンダー(リラックス)
・カモミール(鎮静効果)
・リンデンウッド(脂肪分解)
【美肌・保湿】甘い香りのハーブ3種類
・ローズ(美肌)
・カモミール(鎮静)
・エルダーフラワー(発汗・保湿)
どれも、女性ホルモンを活性化させる生薬ばかりです♪

 

こんな風に書いていると、「私は妊活してないし。関係ないや。」
…と思われた方もいるかもしれません。
当然ですが、体質改善は、妊活のためだけではありませんよ!
冷え性の改善も望めるのはもちろんですし、
しっかりと眠れて、むくみも取れて、疲れにくい身体になりますし、
ワタシのように、極度の乾燥肌にも改善が望めます。
ダイエットしても痩せない、、っという方にも。
〝そういう体質だから〟っと諦めないで欲しいのです。
悩みが深ければ深いほど、そうやって諦めてしまっている人をたくさん見ました。
そんな方に、是非ためして欲しいです。
今の自分を知ると言うコトは、これから先の未来を、美しく生きて行くために、
とっても大切なコトです。
貴方にとって「美しい未来」とは、どんな未来ですか?

 

体質改善や、妊活には時間がかかります。
ハーバルスチームも、繰り返し行って頂くコトによって効果が出やすくなります。
期間的な事だけではなくとも、妊活でツライ思いをされている方もいるかもしれません。
だからこそ、気負うコトなく、貴方にとっての「美しい未来」を
楽しく思い描きながら、体質改善に臨んでみて下さい。
リラックスしているのが、一番です(^^♪
きっと、思い描いた「美しい未来」が引き寄せられて来ますよ!