· 

健やかに生きよう☆【浮腫み編】

GWも終わり、少々お疲れ気味になっていませんか?
なかなかやる気が出ずに、誰しも軽~い五月病みたいになりますよね(苦笑)

すでに夏日を記録したりして、心地の良い季節と言うのは、あっと言う間なのかもしれません。
これからの時期、紫外線なんかも気を付けなければいけませんが、
意外と知られてないのが、梅雨から夏にかけて〝浮腫み(むくみ)やすい〟と言われているコト。
 
この時期は、気圧の関係で自律神経が乱れやすく、
湿気で 体内の水分バランスが調整しずらかったり、体温調節の機能も働きにくくなります。
そのために、浮腫み(むくみ)を引き起こしやすくなるそうです。
 
 
Wikipediaによると•••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
浮腫(ふしゅ)とは、顔や手足などの末端が体内の水分により痛みを伴わない形で腫れる症候。
浮腫み(むくみ)ともいう。

••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
 
浮腫み(むくみ)って医学的には〝ふしゅ〟と言うそうです。
 
〝ふしゅ〟ってなんだか響きが可愛いですよね(笑)
・・・なんて、言ってる場合じゃないですね。。(失礼しました^^;;)
場合によっては、病気の初期症状だったり、そこまで行かなくても
体重増加に繋がる恐れもある、とても深刻な問題だったりします。

浮腫み(むくみ)の原因の大半は、『水分不足』によるモノです。

〝水太り〟という言葉から、水分補給を控える人もいるそうですが、逆効果です!
体内の水分が不足してくるが故に、排出せずに体内に水分を溜め込んでおこうとするのです。
 
もうちょっとだけ、細かく言いますね。
 
浮腫み(むくみ)に大きく関わっているのが、静脈リンパ管
静脈は酸素や栄養素を運び、リンパ管は老廃物を運ぶ働きをしています。
尚且つ、この2つが不要な水分を対外へ排出する役割も担っています。
 
この排出がうまく行かずに、血管皮下組織に体液が溜まってしまったのが〝浮腫み(むくみ)〟
※ちなみに体液とは、体内に存在する水分の総称。
 
両方とも、運搬機能があるコトには違いはありませんが、
静脈は流れの対応幅が限られているそうです。
一方リンパ管は、水分量によって柔軟に対応して働いてくれます。
リンパのほうが静脈よりも管が太いので、その対応幅は静脈をはるかにしのぐと言われています。
 
リンパ管が効果的に働き始めるのは、水分量が増えたとき。
水分が増え過ぎたら、減らすのは当然ですが、それと同時に老廃物も排除してくれるのです。
不要な脂肪も排出されなければ、肥満へと繋がります。
 
 
つまり、水分補給をしっかり行ない、リンパ管の機能を有効活用すれば、
むくまないし、太りにくくなるかもしれません!
 
 
まぁ、言うのは簡単です(笑)
 
リンパは、血液と違って心臓のようなポンプ機能によって流れていないので、
場合によっては、流れなくなるコトもあります。
リンパは筋肉を動かすコトで流れてるため、運動不足だったり、姿勢が悪かったり、
ストレス等で筋肉が緊張すると、リンパ管を圧迫して、流れを滞らせてしまうそうです。
 
 
とどのつまりは、やっぱり運動不足とストレス…。(;´Д`)
 
そうなると、どうしてもハードルが上がってしまいますよね。。
分かっちゃいるけど、生活習慣から変えていくのはなかなか難しい。
しかも、重力がある以上、体液は下へ下へ引っ張られるワケです。
二足歩行をしている限りは、むくみとは無関係でいられないのです。
 
 
ちなみに顔のむくみは、寝ている間は、頭も身体も足も同じ高さになるため、
顔にも余分な水分がいきわたってしまっている状態。
コレに関しては、耳にタコかと思いますが(笑)、お酒の飲み過ぎに注意しましょう!
当然ですが、アルコールは水分補給にはなりません。

かく言うワタクシも、常に足が浮腫んでいる状態の人であります。。。
しかも自覚症状なし。。。
基本的に運動をする方ではなく、長年のデスクワーク、そしてインドア派の私。
今考えれば、当然の症状だったのかもしれませんが、
長い間、原因が分からぬまま、下半身太りに悩まされておりました。
 
 
浮腫み(むくみ)による〝体重増加〟って気にしたコトありますか?
水分が体内に留まるコトによって、その分体重が増加させてしまうのです。
このまま放っておくと脂肪になり、そして脂肪が増えるコトで、
血液やリンパの流れがさらに滞る可能性があり、さらに浮腫む・・・
 
そんな最悪なパターンに、私はハマってしまったようです(涙)
 
 
加齢により、代謝は間違いなく落ちます。
老廃物が適切に排泄されないと、内臓機能が低下してしまって、さらに代謝が鈍ります。
私は、どんどん太りやすい体質になりつつあるのかもしれません。。
 
意識的に、歩くようにはしていますが、一朝一夕でどうにかなるモノでもありません。
すでに渋滞している道路では、どれだけ車を増やしても、車は滞る一方。。
リンパも同じです。
 
--------------------------------------------------------------------------------------------

先日、緊急性を要して、整体に行きました。
なんら問題もなく、施術終了後の帰宅中。気が付くと、喉がカラカラ、、、
コンビニへ寄ってお水を買い、アッと言うまに飲み切りました。
 
私は、それだけ老廃物を溜め込んでいたと言うコト。。。
 
マッサージで筋肉を動かし、リンパが流れ出したコトによって、
かなりの水分不足であるコトを実感しました。
 
それからは、こまめに水分補給を心がけています。
それまでは、お水を買うなんて、なんだか勿体ないような気がする性分でしたが。。
さすがに改めました。。

たまたま行った整体で、気付けた出来事です。
今回ばかりは、肩こりサマサマなのかもしれません(苦笑)←肩の痛みが酷くて整体に行ったので。
 
-------------------------------------------------------------------------------------------
 
正直、私はリンパマッサージは痛くて苦手です。。
だけど、先延ばしにすればする程、いろんなモノを身体に溜め込んでしまうのかもしれません。
老廃物が排出されないと、疲れも脂肪も排出されない。。
結果的に、身体を動かすコトがさらにおっくうになると言う悪循環を生む。
 
心と身体が繋がっていると考えると、そこからまたストレスを抱えて、血行不良になって
肩こりや冷え性まで治らない・・・(´д`ll)ゲンナリ
 
 
美しくキラキラと輝く女性は、やはり健康でないと始まらないんですね。

私は諦めず、これを機に向き合っていこうと思います。
年齢に囚われず、元気に楽しく生きたい!(美しくなれたら、尚サイコー*)
サロンシーズは、そんな私に力添えもしてくれます*
勉強熱心なスタッフによる、心と身体のトータルサポートは、心強いですよッ!(^。^)
 
浮腫み(むくみ)には、かっさトリートメントがオススメです☆


CopyRight©MarikoOonishi