· 

「漢方アロマ」神気シリーズ。その2

 

漢方アロマ〝神気〟シリーズ、今回は「水」の属性の精油をご紹介します。
「水」は生きるための根源的なエネルギーとされています。
そのため生殖機能も司り、経絡の「腎」は、精力を貯蔵していると言われています。
そして、成長機能や老化とも関連している所を考えると、
潤す・流れる・冷やすと言ったコトは「水」の要素ならではなのかもしれません。
<経絡「腎」「膀胱」の状態から見る具体的な症状>
▲虚の状態になっている場合▲
 疲れやすい、足の冷えなどの症状が出ます。
 顔色も悪く、髪はパサパサした感じになります。
 そしてトイレの回数も多くなる傾向があります。
 神経質になったり臆病になり、自己防衛本能が強くなってきます。
●実の状態になっている場合●
 のぼせ、肩こり、むくみなどの症状が出てます。
 顔色も黒ずみ、まぶたも腫れぼったくなります。
 酷くなると性欲、根気、記憶力までも減退していってしまうそうです。
不調になると、同じ「水」の属性にあたる「耳」にも、異常が出やすいそうです。

 

そんな経絡「腎」「膀胱」
腎臓は、体内の水をろ過する役割を担っているため、健康を保つ『気・血・水』の
スムーズな流れにも、強い影響を与えるのかもしれません。
人間が生きる上で必要な要素だからこそ、漢方アロマでも3種類もの
〝神気〟シリーズが開発されたのかもしれませんね。
専用性だったり、男性向け、女性向け、と言う特徴があるのが「水」属性の精油です。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
◆「 実(Jitu) 」Firm
配合成分:杜松、陳皮、水添ヤシ油、ホホバ種子油、アーモンド油
属性:「水」
経絡:「腎」「膀胱」
英文名ではファームと呼ばれ、「引き締まった」「硬い」と言う意味合いを持ちます。
むくみ解消専用に研究開発された優れた精油です。
身体から、余計な水分や老廃物を取り除き、
経路リンパトリートメント、痩身トリートメントの成果を高めます。
◆「 振(Sin) 」Stimulate
配合成分:白檀、杜松、センキュウ、水添ヤシ油、ホホバ種子油、アーモンド油
属性:「水」
経絡:「腎」「膀胱」
英文名ではスティミュレイトと呼ばれ、「刺激する」「活気づける」と言った意味合いを持ちます。
働く男性のために開発された精油です。
過度の疲労や、燃え尽きてしまった気力をリフレッシュさせます。
そして、エネルギーをチャージし元気と活力を取り戻します。
◆「 采(Sai) 」Regulate
配合成分:当帰、ウイキョウ、女貞子、桂枝、水添ヤシ油、ホホバ種子油、アーモンド油
属性:「水」
経絡:「腎」「膀胱」
英文名ではレギュレイトと呼ばれ、「規制」「調整する」と言う意味合いを持ちます。
女性特有の悩みを規則正しくなるよう調整します。
人体を深く温めて月経痛、月経不順、ホルモン調節、冷えの緩和に有用な精油です。
毎月の不快感を和らげ、循環を促進し、冷え性を改善します。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
勝手なワタシの偏見かもしれませんが、、
「水」と言う属性から、一番〝かっさ〟と相性が良いのかもしれないなぁ~と思っています。
かっさの新陳代謝を促すと言う所は、水と同じ〝流す〟意味合いなので。
体験会で、漢方アロマと一緒に体験できる【刮痧(かっさ)】
かっさは、中医学同様に2500年も前から中国で伝承されてきた民間療法です。
かっさは簡単に言ってしまうと、天然石・水牛の角などを用いた専用器具のコト。
これを用いて、不調を感じる部分を刺激します。
刺激により血流やリンパの流れが促進され、肌の表面に浮き上がってきた血液の毒(滞り)を
老廃物と共に排出されるように、促してくれます。
この浮き上がってきた血液の毒(滞り)を、瘀血(おけつ)と言います。
ちなみにこの場合は「実」の状態と言え、気・血・水の『血』が過剰に滞っていたのです。
この瘀血(おけつ) は、滞っていた部分であり、それがかっさの刺激によって
流れ始めたと言う、「しるし」みたいに考えて頂ければと思います。

 

本来、人間の身体は川のように血液や水分等が流れています。
陰陽五行説からすると、この流れを滞らせると言う事は、命に関わってくると言うコトに
なりますよね。
だからこそ、冷え性からの体質改善が、本当に大切なんだと言う事が、
ジワジワと腑に落ちくる感じがしませんか?
なんとなぁ~く、調子がすぐれない、、
そんな時は、後回しにせず、経絡測定をしてみるコトをオススメします。
体質の改善には、時間がかかる場合もあります。
将来、子供を授かりたいと思っている人はとくに、
何も無いってコトを確認しに、体験会に来てみるのも手だと思います!
疲れも取れて、安心感も得られるなんてサイコーですよね♪(^_-)-☆
かっさについては12月と1月にセルフかっさケア講座もありますので、
ご興味のある方は、ぜひご参加ください~♪
詳細は、スタッフにお問合せくださいね。
◆お申込みフォーム◆https://www.reservestock.jp/events/226343
■□━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………