店内への抗菌・抗ウイルス対策の新たな取組

新型コロナウイルスの蔓延がまだまだ気になる昨今。

 

みなさまに安心してご来店いただけますようシーズでは新しい衛生管理の取り組みを行いました。

image

それが、

 

光触媒

 

という技術をもとにした
抗菌・抗ウイルスに効果を発揮する壁・天井へのコーティング
になります。

 

光触媒とは?

 

お部屋内の天井や壁にコーティングし、


ウイルスやカビ・病原菌といった有害なものを分解、除去することができる

 

という酸化チタンを用いた技術です。

image

簡単にイメージしてもらうと、

 

壁や天井が有害物質を排除する空気清浄機の仕事をしてくれる

 

ようになります。

 

酸化チタンがコーティングされた壁や天井に光が当たることで酸化力が発生、細菌や有機化合物を分解し清潔な状態を保ってくれます。

 

施行前の壁などの菌・ウイルス量を測定した数値がこちら。


 

数値が高いほど、菌・ウイルスなどの微生物が付着していることを表しています。
 

image

トイレなどは飛散率が高い場所ですので、他と比較して高い数値を記録しています。

 

そして、施行後の数値がこちらになります。

image

image

image

各お部屋全てで数値の減少がご確認いただけると思います。

 

室内での人の動きに伴い、舞い上がる菌やウイルスは天井や壁に付着することで、私たちの生活の中に侵入する機会を伺っています。

 

しかし、コーティングによって菌・ウイルスを死滅させることができるので、室内での感染リスクを大きく減少させることができます。

 

image

このように菌やウイルスが発生しにくい環境にお部屋を整え、日々の清掃にも力を注ぎ、よりしっかりとした感染症対策を実践してまいります。

 

より安全な環境のもと、こころ安らぐひとときをお過ごしいただければと思います。